忍者ブログ

[PR]

2017年10月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遙かなる時空の中で3

2007年03月09日
【レビュー】  総合評価:★★★★☆

いやぁ~結構ハマリました。遙時は1・2とプレイしましたがキャラが一番面白かったのはこの作品ですね。
どのキャラも良い味だしてます。1・2はキャラ特徴が似ていましたが今回はガラッと変わりましたので前作をやった人でも新鮮な気分でプレイできます。
従来と変わっているが、エンディングを見るために悲しい結末を見なければならいないとこですね。
まぁそれを力にして主人公が頑張るわけですが、大体のキャラは一度は死にます。
なのでEDは苦境を乗り越えた二人が幸せになるという感じです。初回プレイは仲間が次々と死んでいくのでビクビクしました(笑)

内容は主人公が時を操作することにより、死ぬはずだった運命を変えていきます。
よって繰り返し同じセリフを聞くこともしばしば。そのために「既読メッセージをスキップ」させる機能がついてたりと敵と遭遇させない技があったりとか色々対策をとられているのですが正直キツイです。
後は過去と未来を行ったり来たりして結末を変えていくので本編のストーリーがわからなくなります。
「鵯越の前に戻れたら…」みたいな事言われても「鵯越ってドコだっけ?」と迷う事がよくありました。
続編が出るようですのでわかりやすい様に改善して欲しいですね。

攻略はこちら 銀の意思流攻略

【製品名】遙かなる時空の中で3
【動作機種】プレイステーション2
【ジャンル】恋愛アドベンチャー
【発売日】2004年12月22日
【価 格】定価 6,800円(通常版)、8,800円(プレミアムBOX)
【メーカー】コーエー
【製 作】ルビーパーティー
【キャラクターデザイン】水野十子
【概 要】
『遙かなる時空の中で』シリーズ第3弾
愛する人との哀しい運命を変えるため、主人公(白龍に選ばれし乙女)は剣を携え、
時空を超えて戦いに挑む。守られる側から守る側へ、より強く勇ましいヒロインが
活躍する和風恋愛アドベンチャーゲーム。

遙かなる時空の中で3  遙かなる時空の中で3十六夜記  遙かなる時空の中で3運命の迷宮

*** このレビューは2005年1月に記載したものです ***

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: