忍者ブログ

[PR]

2017年11月22日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幻想三国誌2(14)

2006年11月30日

幻想三国誌2 攻略14日目

さて発売から2ヶ月経ちました。もうそろそろエンディングネタは解禁ですかね(勝手に判断)

それぞれのキャラにEDが2種類ずつ用意されており、巧くやれば2回プレイで全EDが見れます。
要所要所で出現する会話にてどのEDが見れるのかが決まります。
物語も分岐するため最終ボスが違います。(厳密に言うと両ルートとも最終ボスは魍魎王に乗っ取られた何后なんですが、わかり易くするために)


「最終ボスが何后」であるルートがおそらくベストEDです。
本作の主人公(楚歌)とヒロイン(海棠)の神代の時代から繰り返されてきたすれ違いの恋に決着が着くわけですから。
黄泉の国で再会する楚歌と海棠。(……と蜜ちゃん)
吐晏と巫宸の融合により、この先二人がすれ違う事はもうなく、共に歩んでいく事になります。
もう一つのEDはずっと待ち続けてますからね。明らかにバッドED。


ただ、韓靖と沈嫣側にとってはこのルートがベストなのかよくわかりません。
結局、沈嫣死んじゃったし、韓靖はその想いを胸に一人寂しく村に残るわけですから。
私的には韓靖と沈嫣に関してはもう一つのルートの方が好きですね。
殺されてもなお沈嫣を愛し庇う韓靖。それに触れた沈嫣の心の氷も最後には溶け、二人で黄泉へ旅立つ―――…。
こっちの方が二人にとっては幸せなんじゃないかと思ってしまいました。
それにこっちのルートの方がキャラの感情が伝わってきます。
子(楚歌)を思う母(何后)の気持ちも優しくて切なくて……涙ポロリのシーンが多かったです。


結論は両方見たほうがいい、って事ですね。
主人公たちのベストEDを見たからもういいや、って人は損しますよ?
物語的には「最終ボスが沈嫣」ルートの方が良く出来ていました。

この他にも瑤甄と夏侯羽のEDがあるんですが、どっちでもいいよーというレベルのものでした

幻想三国誌2の記事はこれが最後です。おしまい。

●攻略サイトはこちら
http://www.silver-intention.com/Game/fs2/index.html
●攻略掲示板を設置。書き込んでくれる人ありがとう!!
http://www.silver-intention.com/bbs/index.html

PR

幻想三国誌2(13)

2006年10月30日

幻想三国誌2 攻略13日目

UJ熱血学園。クリア後のおまけ。最強武具が入手可能。
でもやっぱり一番の魅力はお笑い要素でしょう(そう思ってるの自分だけ…?)

張遼なんか太守府前に陣取ってお金請求してきますからね。「入場料三千両、面会料七千両…合計一万両になります」――――ってオイオイ法外な料金ですヨ~張遼さーん。宿代百両の世界で呂布に面会するだけで一万両要求。しかも友達価格でおまけされてこの料金
渡せば渡したで「一万両もの大金を、どうやって使おうか…うーん、これは忙しくなる…」なーんて思案してくれます。ふふっ……何ででしょう?怒りが込み上げてきますよ。無精ヒゲ。

●攻略サイトはこちら(ようやくクリア!穴埋めに入ります)
http://www.silver-intention.com/Game/fs2/index.html
●攻略掲示板を設置。書き込んでくれる人ありがとう!!
http://www.silver-intention.com/bbs/index.html

幻想三国誌2(12)

2006年10月25日

幻想三国誌2 攻略12日目

さて、クリアしたのでレビューを書いてみようかと思います。
物語は出会い、別れ、切なさ、驚き、裏切り…と山場が盛り沢山で飽きる事がありません。一つの出来事が終われば味方だと思ってた人物が裏切り、捜していた人物が身近で活躍してたとか、主要キャラなのに死んじゃったよ、などプレイしていて驚愕する事が多々ありました。キャラも個性がはっきりしており、要所で笑いを誘います。主人公も味があり、最初は自分のために行動してましたが物語が進むにつれ人を助け庇う正義感のある主人公へと変化していきます。神話との繋がりも最後にきちんと繋げ、悲恋だったけど邂逅を果たした二人に満足です。欲を言えば現世で幸せになって欲しかったですが。本場では追加ディスクが発売され大団円エンディングがあるとか…日本語版は………頼みますよファルコムさん………。
幻想三国誌『2』というだけあって前作をプレイしていないと本編以外の謎は解けないままクリアとなってしまいます。温青の野望とか姫風の生死とか司馬懿を倒したいとか・・・。これらは全て『1』で解決します。なので前作をプレイしてないとスッキリ感がないかもしれませんね。
操作性はイマイチかな。私はキーボード操作を主としていましたが、マウスでないと仕掛け解除がしにくい・着地場所まで辿りつけない・跳躍できない…等、マウスとキーボード双方を使用しなければなりませんでした。しかもマウスの方が速く歩けたりするので移動はマウス操作、戦闘はキーボード操作と忙しかったです。
音楽は今作・前作ともにお気に入りです。今作はOP日本語バージョンが特に好きで、おまけでついてきたCDを流して喜んでます。
前作で問題だった翻訳。今回はそこまで気になりませんでした。「?」と思うところは多々ありましたがこれくらいなら許容範囲内。改善して頂けたみたいでプレイヤーとしても嬉しい限りです。

――――…という事で総合評価「★★★★☆」
面白かった?と聞かれれば「面白いよ!」っていえます。イマイチ人気がないのが悲しいですな(涙)

●攻略サイトはこちら(ようやくクリア!穴埋めに入ります)
http://www.silver-intention.com/Game/fs2/index.html
●攻略掲示板を設置。書き込んでくれる人ありがとう!!
http://www.silver-intention.com/bbs/index.html

 | HOME | 次のページ »